パニックシステム、防音・気密ドア、鉄道車両・船舶用自動ドア
お問い合わせ電話番号:03-3474-1751(ドリーム自動ドア代表)
Home > ドリーム自動ドア > DCF アルミ製防火設備戸
保守 リニューアル ガイドライン
アルミニウム合金製引き自動ドア 認定番号:EB-9108
耐熱板ガラス入り鋼製引き自動ドア 認定番号:EB-9133

「アルミニウム合金製引き自動ドア」と「耐熱板ガラス入り鋼製引き自動ドア」は、平成14年2月1日に国土交通大臣により(社)カーテンウォール・防火開口部協会に対し認定されました。上記2種類の自動ドアは、建築基準法第2条第9号に基づき、国土交通大臣が認定する防火戸を指し、建築基準法施行令第109条の2(20分間の遮炎性能を有する防火設備)により規定される性能有します。

この防火設備に設置する自動ドア開閉機構は(社)カーテンウォール・防火開口部協会登録企業の依頼により当該防火設備条件に従い、所定の管理基準を遵守して、製造から施工・保守まで行います。
防火設備の設置が必要な建物の出入り口は、この自動ドアを設置することが出来ますので、万一の火災に備え、あらゆる人々の通行性向上に役立ちます。
Copyright(c) 2012 FUSO ELECTRIC INDUSTRIAL CO.,LTD All Rights Reserved.